早朝ウォークで見つけた山野草【麝香草(ジャコウソウ)】

tanijakousou.jpg
  谷間にひっそりと生える【麝香草(ジャコウソウ)】

麝香草(ジャコウソウ)は、宇奈月温泉の谷間の木陰に生えるシソ科の多年草です。
茎は、シソ科特有の方形で高さ60cmから1mぐらいになり、ほとんど分岐することなく山の斜面に斜めに出ます。

淡紅色の花は筒形で一方向に向いて開きます。
全草に芳香があるのでこの名前がついたようです。
香りのいい伊吹麝香草も同じ仲間です。

最近、いたるところでイタドリが勢力を伸ばしています。
麝香草を覆ってしまいます。

山野草が楽しめる宿 延楽