早朝ウォークで見つけた山野草【秋唐松(アキカラマツ)】

nokaramatu00.jpg
 葉が薄くて美しい【秋唐松(アキカラマツ)】

秋唐松は、宇奈月温泉の山野の道端等に生えるキンポウゲ科の大型の多年草です。

山野のどこにでも生え、花は淡黄色で地味で目立たないので、ついつい見過ごしてしまいます。
しかし小葉は、唐松草特有の形で、端正で魅力的です。
萌黄色の薄い葉に照明をあてると優しく光を通し、実に美しく輝きます。

一緒に生ける花を、葉で引き立たせてくれる不思議な花です。

昔からセンブリの代用で胃腸薬として使われているようですが、キンポウゲ科の植物なのでアルカロイドを含んでいるため有毒植物となります。

山野草が楽しめる宿 延楽