向付:仁清色絵朝顔絵

<鯛とのどぐろのお造り>

延楽「雅膳」の向付は、のど黒と真鯛のお造りです。さっぱりと煎酒で。季節の器は、仁清色絵朝顔絵です。

二十四節気の「小暑」に入ると、徐々に夏を肌で感じてくるようになります。小暑の始まる日から立秋の前日までが「暑中」となります。