蕗雪ノ下(フキユキノシタ)  ユキノシタ科

<冷たい水が落ちるところを好む>

蕗雪ノ下(フキユキノシタ)は、宇奈月の深山の雪解け水が流れる沢に生えるユキノシタ科の多年草です。

根葉は多数出て、長柄ほぼ円形で、基部が心形で縁に不ぞろいの鋸歯になっています。 花茎には疎らに微毛があり、それに水しぶきによる水滴が一面につき美しく輝いています。 花は円錐状の小花で花茎に多く付きます。

高山帯では、同種の黒雲草(クロクモソウ)が見られ、花の咲き方がよく似ています。