染付霊芝唐草八角小々鉢

<良い色合いの染付>

落ち着いた色合いの染付の小鉢は、「染付霊芝唐草八角小々鉢」です。蟹味噌を入れるのに、都合のいい器です。

描かれている霊芝は、食すと不老長寿を得られる吉草であることから、中国陶磁に図案としてよく使われています。牡丹や松と同様古来より馴染み深い吉祥の印で、明王朝では、霊芝雲と五爪龍の複雑な組み合わせは、宮廷文様として重視されてきました。