のどぐろ焚合せ(蓋向 高麗色絵八つ橋)

富山湾の生地でとれる「のどぐろ」は、大きくて脂ののりが良い。 刺し網で丁寧に水揚げするので味は格別です。

「のどぐろと春野菜の焚合せ」は 【延楽・雅の膳】の一品です。 盛りつける季節の器は「蓋向・高麗色絵八つ橋」で菖蒲が華麗に描き出されています。 器で季節の先取です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です