黒部峡谷・黒薙

黒部峡谷・黒薙駅から見える後曳鉄橋で、その直下には深く切り立った峡谷があり沿線随一の景勝の地です。

黒薙は、宇奈月温泉から上流7kmに位置し、黒部峡谷鉄道の宇奈月駅から数えて3つ目の駅で所要時間は20分程度。

深い峡谷を有する黒薙川は、黒部川の最大支流で清冽で豊富な雪解け水が激流となって流れています。

上流部で犬ケ岳、長栂岳、朝日岳を源流とする北又谷と雪倉岳を源流とする柳又谷に別れ、いずれも後立山連峰の名峰の雪解け水が集まっています。

宇奈月温泉の源泉はこの黒薙温泉で温泉の井戸は峡谷の両岸にあります。

黒薙温泉には古くから鄙びた旅館があり源泉を守っています。

黒薙川の巨大な岩石を使って混浴の大露天風呂が造られ、大自然に包まれた野趣あふれる温泉は隠れた人気スッポットです。

女性専用の露天風呂は旅館内にあり、切り立った峡谷と激流を湯船に浸かりながら見ることがでる別天地です。