立山黒部アルペンルート全線開通

3000m級の峰々が続く北アルプス(立山連峰・後立山連峰)を貫き、富山県と長野県を結ぶ立山黒部アルペンルートが4月16日、全線開通しました。

雪に覆われた標高2500mの室堂平は、立山連峰と青空のコントラストが美しくその絶景に圧倒されます。

今年も雪の大谷の18m雪壁は圧巻で、室堂から500mに渡り歩行者専用のレーンが設けられ大自然の造形を間近で堪能できます。

徒歩で行(下り)15分、帰り(上り)20分です。

立山・雪の谷ウォークの開催期間は4月16日から6月22日(予定)です。

開催時間は、平日は午前10時から午後3時15分まで、土日、祝日は午前9時30分から午後3時15分まで、ただし入場は午後3時までとなっています。