緑彩八ツ橋向付

<春の香り>

延楽雅膳の一皿は氷見牛の炙りです。柔らかな旨味のある氷見牛は、宇奈月ビールと合います。黒部山野には山菜が芽吹いています。山菜の柔らかな新芽の爽やかな苦も、併せてお楽しみください。

季節の器は、「緑彩八ツ橋向付」です。萌黄色の緑彩は、新緑の黒部の山々を表しています。

コメントを残す