浅葱交趾鯉幟筒向付

<雅膳の一品>

雅膳の一皿は、白魚の酒煮と山菜と生くちこです。 黒部峡谷は新緑が美しく映える頃となりました。きりっとした地酒は、千代鶴「恵田」がおすすめです。

季節の器は、端午の節句にちなんで「浅葱交趾鯉幟筒向付」です。 鯉の目玉や鱗は銀彩で加飾され、浅葱交趾の青みを一層引き立ててくれます。

 

コメントを残す